クリーニング店様の「したい」を実行する印刷会社、株式会社石井文泉堂

 

TEL / 06-6971-2907

FAX / 0120-06-1018

MAIL /info@bunsendo.net

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

●●●●はがきを安く出す方法!!●●●

 

クリーニング業は、住所がもらえ、DMの回収率も高い業界です。

 

 クリーニング業界は、お客様の住所を必ずもらえる業界です。

また、DMの回収率も平均20%程度と非常に回収率の高い業界です。

 

 DM戦略は売上を作る上で、非常に大切です。

 

 ここでは、はがきを安く出す方法について紹介します。

 

 

1)広告郵便という方法

 

   広告郵便とは、同一内容で大量に作成された印刷物の郵送代を

   割引してくれるサービスです。2000通以上で適用となります。

 

ハガキサイズの場合

差出枚数

割引率 62円切手の場合/1枚あたり
2,000枚〜 8% 57.04円
3,000枚〜 11% 55.18円
5,000枚〜 14% 53.32円
7,500枚〜 15% 52.7円
10,000枚〜 17% 51.46円

 

   これにカスタマーバーコードを印刷するとさらに5%OFF(52円切手で2.6円)

   安くなります。

 

   詳しくは添付ページをご覧下さい。

 

   広告郵便物

   バーコード付印刷物

 

 

2)金券ショップで切手を買うという方法

 

   はがきを送る時、郵便局で現金で支払う代わりに切手で払うという方法も

   あります。

 

   そこで金券ショップで切手を安く買い、それで支払うという方法があります。

 

   オススメの金券ショップ:チケッティ・・・記念切手が6%OFFで購入できます。

 

 

3)DMを手渡しするという方法

 

   クリーニング業は、来店頻度の高い業界です。

   お客様に直接DMを渡すという方法があります。

 

   まずは、DMを送るお客様リストを宛名シールに印刷します。

               ↓

   お客様が来店されるとDMを手渡しし、そのお客様の印刷している宛名シールを

   そのシートから剥して捨てます。

               ↓

   残った宛名シールがお渡しできていないお客様ものです。

   それを貼って送ります。

 

 

4)ポストINという方法

 

   クリーニング業はお客様が近くに住んでおられます。

 

   近隣のお客様には、自分ではがきをポストにインすることで経費が下がります。

 

  ※但し、料金別納と印刷したものをポストINしてはいけませんので注意下さい

 

 

前のページに戻る